動

あなたのお困りごとに素早く動いて駆けつける。

静

事務オフィスでのバックサポートPCやAIによる最適提案

052-441-7127
お問い合わせ
資料請求

よりそって心もよせてとことんにつくす先々で感謝いただく 人助けの次郎長 安心工房

波
フジ
しぶき

なんで安心工房って
名前なの??

安心工房とは

安心をお届けする総合安心クリエイター企業です。
保険でつながりのあるお客様の『困った事』に
対して、生活上のあらゆる相談に乗り、
解決方法を見つけ出す作業を共に行います。

世に、井戸端会議とか、お茶しましょうというこの行為がとても大事なのは、人の世であれば、人とのコミュニケーションをとること、とれることが、とても生活にうるおいを持ち、満ち足りた気持ちになります。
この原理を大切にするために、安心工房の名前の成り立ちがあります。
ご縁で、お会いしたすべての人と、ハートフルなつながりを作り出していくのが安心工房です。
安心は、人と人の心の会話がつながっている所から産まれます。
だから、最も大事にしている事故処理は、すべて自らが動き、現場、現状を確認し、現場に沿ったあらゆる手配を行い、お客様に安心をしていただくために、すべての手配を安心工房が行う総合安心クリエイターとして、存続していきます。

会社案内

清水の次郎長ってダレ
安心工房と
何の関係があるの

清水次郎長と安心工房

今から二百年程前(江戸時代後期)、
東海道一円を勢力図にしていた「清水港の次郎長」と呼ばれた侠客がいました。市井で無法を働く様な者、義理と人情に欠ける様な者がいれば、義侠心にかられて力づくで制し、しいたげられている人、困っている人を助けるという任侠道にカラダを張って生きた男だったようです。
この頃群雄割拠する博打打ちがいた中で、次郎長は親分、子分という徒弟時代でしたが、子分(社員)を愛し、正義感も強く人情に厚く、文武両道をもって地域の安全を守る民間の警ら隊の様な組織になっていました。
腕っぷしが滅法強く、有名になったのが、森の石松、大政、小政等々の子分たちで光輝いていました。
明治になると晩年の次郎長は、富士の裾野の開拓事業を行うなど、社会活動、ボランティアに力を注ぎ残りの人生をおくった人です。

次郎長は無法者を成敗しました。

次郎長は無法者を 成敗しました。

安心工房は、保健分野では

お客様の 未請求事案 根深さに 義憤 を感じ、

お客様を応援し、解決していきます!

お客様を応援し、 解決していきます!

安心工房の強み

安心工房に
おまかせください!

トラブル・相談事は、お客様に寄り添い、
一緒に解決方法を導き出していきます。

コンサルタントの紹介

安心工房には、保険に関する知識を備えた優れたコンサルタントが4名、事務スタッフが3名います。
もちろん、知識だけでなく、丁寧かつ親身な対応が得意です。優秀で個性的な当社のコンサルタントをご紹介いたします。

コンサルタントについて

令和の清水次郎長にお任せ。
ご相談・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

tel.052-441-7127

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームへ

いつでもどこでも、
あなたのそばでサポート。
マイページアプリ

マイページアプリ

マイページアプリの
便利な4つの機能

マイページアプリの
便利な4つの機能

  • 保険証券を撮影
    して自動登録

    保険期間や保険料等のデータも一元管理

  • 登録した情報を
    ご家族に共有

    共有した情報の取消しも可能

  • GPSで
    位置情報通知!

    事故や故障の際も安心

  • 代理店情報も
    カンタン登録!

    気になることがあればすぐに相談

Download on the App Storeマイページアプリ AppstoreQRコード
Google Play で手に入れようマイページアプリ GooglePlayQRコード
ZOOM
  • 保険商品のご案内
  • 勧誘方針・プライバシーポリシー
pagetopに戻る